虫周ノ言己

高校生のどっかの馬鹿が適当に書くブログ

撮影記録

ゲリラ配給

夏休みのある日。アホがたくさんいた高崎線に雷が落ちた。浦和だかのアホがアホやって一般人からも怒られ同業者にも説教食らってたらしい。当たり前の仕打ちである。 そんな状況でごちゃごちゃしたタイムラインを横目に課題やっていたら「明日の531どうする?…

陰湿×陰湿

前回クリコガでカシオペアを撮ってからひと月が経ったが、どうも天気に恵まれないので鉄する意欲が全くなかった。おまけに地獄の部活の合宿をやったおかげで自分の体は骨どころか神経の一つ一つまで抜かれてしまった。 そんな夏のある日、珍しく東京が晴れて…

旅は道連れ泥塗れ

VS 猛暑&ピント

独り身

化学の先生と専門分野の先生が付き合ってる。そんな噂と闘いながらどっかの馬鹿がヌルヌルの古河で139けん引のカシオペア撮るだけ。

モグラ紀行

梅雨の時期最後の晴れと言われたこの日、どっかの馬鹿はずっと地下に潜っていた。

千葉とDE10

時は5月の終わりに遡る、鉄する意欲はあったが条件という条件が何一つ合わずMyhouseでぐーたらして学校行って先生にダル絡みする毎日を送っていた訳で。