虫周ノ言己

高校生のどっかの馬鹿が適当に書くブログ

便乗×2

 水泳大会前日の早朝、どっかの馬鹿が中央線の始発の次の電にうとうとしながら乗ってた。向かう先は東京の果て、高尾。寝てたら到着。そこから歩いて15分。有名どころの小名路踏切に着いた。

 事は深夜に遡る。前に古河でカシオペアを撮った某氏が小名路へ37の工臨返空を撮りに行くというので便乗させてもらうことにした。場所取りを頼みいざ課題でオールして今に至るのだ。ちなみに場所取りは始発前にもかかわらず置きゲバが4本近くあったので無理だったらしい。

 返空のスジが一番遅いものになったおかげで3時間近く待たされることになった。

 

f:id:DR_SC_TNA:20170822031115j:plain

 522M  N319+N??? 幌付きの211(3+3) LEDじゃなかったらいいのにね。

f:id:DR_SC_TNA:20170822031125j:plain

424M N607  6連で幕の211 長野の211も変な噂流れてるよね。

f:id:DR_SC_TNA:20170822025521j:plain

2083レ EH200-14+コキ 貨物機やべえかっこいい。ちょうかっこいい。すげえかっこいい。でも64重連もやりたかった。

 

ここで小名路の話は終わりにする。お目当てのモノはT-Veronicaに感染した税金泥棒のおかげで牽引機の色のような悲惨な写真になったので焼却炉に捨てられた。。

帰りにも人間が捨てた釜の色のような「物体」を踏みそうになったのでこの日はツイてなかった。37は次回に持ち越しとなる。別にあんな色に未練も思い出も何もない。

 

 大会を挟んで2日ほど経った。眠い目でTLを見てると415系の配給があるとのことなので親から夕飯を受け取りスクランブル発進。サラリーマンの波にのまれながらむかったのは吹上である。

 吹上でケツでもやりゃいいかと思い後方へ、モノサクでお会いした方々と再会。挨拶してたらモノが来た。

f:id:DR_SC_TNA:20170822032341j:plain

配9751レ(415系AT配給)EF81 141+ 415系K542編成+K543編成

まあ無様にやったら無様な写真ができたといったところか。帰りの電でいろいろあったので楽しかったです。帰ったら寝ようとしたが色々あったのでオールすることに。

 

(EOS 7DMarkll+ボディと全く価値が釣り合わない55-250)